2012年06月15日

未来工業

<未来工業>
社員の幸せを追求した理想的な会社
未来工業.jpg

かわいい「日本一社員がしあわせな会社のヘンな“きまり”」 (詳細クリック!)
年間の休日140日、命令禁止、報連相禁止など独特な社風で社員のモチベーションが高く、かつ増収増益を続ける未来工業の創業者、山田昭男氏が、社員の幸せを追求した理想的な会社の在り方、働き方を説く。「常に考える」の社是を体現する社員のリアルな話も盛り込む。



<目次>
第1章 常に考える。必ず差別化する
第2章 社員に任せろ。社長はバカと自覚せよ
第3章 “餅”を配ればモチベーションが上がる
第4章 「いいモノを安く」が日本企業をダメにする
第5章 利益を生む小さな倹約、社員が喜ぶ大きな浪費
第6章 社員がしあわせなら会社は儲かる


未来工業給料と求人.jpg


位置情報未来工業株式会社
未来工業の業種:電気設備資材、給排水設備およびガス設備資材の製造販売
未来工業の売上高:219億円(平成23年3月期)
未来工業の従業員数:780名(平成23年3月20日現在)
未来工業の本社所在地:岐阜県安八郡輪之内町楡俣1695-1
 名神高速道路 羽島インターチェンジより車で約10分
 東海道新幹線 岐阜羽島駅より車で約10分


位置情報未来工業の資材









TV「カンブリア宮殿」(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20110120.html
2011年1月20日放送
ゲスト:未来工業 創業者 山田昭男(やまだ・あきお)氏

岐阜の片田舎で劇団員たった4人で創業して45年。
後発ながら大手も敵わぬトップ商品を連発、仕事のノルマもなければタイムカードも残業もなし。休日数は日本一と言われる、社員にとって"理想郷"の会社。
"ドケチ経営"で注目を浴びる創業者・山田昭男が吠える!
「会社は自分のものだ!自ら考え、自ら良くしろ!」
ケチケチ会社の実態は…大手も勝てぬ、業界トップシェア
田んぼの中にたたずむ未来工業本社を訪れると…真っ暗な玄関。職場には、こまめに消すためにつけられた紐つきの蛍光灯、ドアノブなしでも開け閉めできるようにわざわざ改造したドア…と、とんでもないただのケチケチ会社に見える。だが従業員は8時30分に出社し、16時45分には退社していく。1日の労働時間は7時間15分、法定の8時間よりも短いのだ。そしてタイムカードなし、残業なし、ノルマなし…なのに、休日は一般企業より20日多い年間140日。盆・暮れは2週間休みがあることもザラ、という超ユニークな会社。
そんな"社員の理想郷"といえる未来工業は、壁に埋め込まれる電気コードの配線管やコンセントやスイッチの裏側の「スライドボックス」など、住宅関連の見えない部分を支える電気設備機器メーカーだ。しかもスライドボックスはシェア8割と、大手でも敵わない圧倒的に強い商品を数多く揃える。
誕生! 「考え抜く」社員たち
実は未来工業では、毎日1、2個は新製品が誕生しているという。そのおかげで、シェアトップのスライドボックスだけでも85種類も作っているのだ。取り付け穴が2個しかなかったものを4個に改良するなど、常に何かしらの改良で新商品が生まれ続けている。そんな社内のあちこちに掲げられているのは「常に考える」という標語ーー山田氏曰く「大手と同じものを作っていては負けてしまう、考え続けて差別化しろ!」これが全社員に徹底されているのだ。例えば営業社員にノルマはないが、ユーザーを必死に訪ねては、製品開発の種を拾い続ける。その結果、開発部門には全国の営業から毎日10件程の要望や提案が寄せられ、新商品化にこぎつけるのだという。「コストがかかるからダメとかではなく、どうしたら売れるか、客が便利だと思うものを『考え』ればいいんです」
そして「考え抜く」ための社内制度…改善提案は、全て1件500円で買い取りを行い、毎年1万件近く集まる。
ユニーク経営の基本ーー社員を大事にしてやる気を起こさせろ!
従業員780人の未来工業。ところがここには、派遣社員やパートはおらず、全員が正社員。育児休業は3年までとれるし、定年も70歳。さらに給与は地元・岐阜県庁と同等の高水準。山田氏の哲学は「社員の不満を解消するのが経営の仕事、社員のやる気をいかに起こさせるかが全て。アメとムチでなく、アメだけでいい」
そんな社内では、社員同士のサークル活動も盛んだ。ゴルフや将棋など、実はそうした活動に会社から月1万円が支給されている。さらに、今年は5年に1度の社員旅行がある。その行き先は、なんとエジプト!全額会社負担で500人以上が参加するという。社員がやる気になる待遇があれば、社員は応えて働くはず!それが山田流の経営術だ。









位置情報未来工業 山田昭男 インタビュー
http://www.tkc.co.jp/senkei/backnumber/0412/interview.htm
経常利益率15%の秘訣は“休め・働くな・よきに計らえ”


位置情報未来工業 山田昭男 インタビュー(2010年)
http://www.t-jc.jp/2010/index.php?option=com_content&task=view&id=176&Itemid=216
社員のやる気について>
人材育成について>
現在の社会情勢にへの対応ついて>


本未来工業の創業者、山田昭男氏の著書










<岐阜羽島駅前のホテル>










ペンビジネスと経済ニュースの情報掲示板




社員の幸せを追求した理想的な会社「未来工業」
posted by 団塊世代 at 22:48| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする