2013年02月07日

くるくる鍋

洗濯機のような渦ができる「くるくる鍋」
日本の歯医者さんが開発!


愛媛県伊予郡にある「渡部歯科医院」の渡部英樹 院長が開発しました。

くるくる鍋(うずまき鍋)

台風くるくる鍋



くるくる鍋はお湯を沸かすと渦が発生します。 その秘密は、内リングの溝にあります。

ラーメン、そば、素麺など麺類を茹でるのに向いています。

「くるくる鍋」の特徴
・渦ができるので、混ぜる手間が省ける
・熱が全体に均等に伝わり、早く茹で上がる
・渦の力で泡が中心に集まるので、吹きこぼれにくくなる
・アクが中央に集まるので、アク取りが簡単


料理の時間、手間、ガス代を節約できる一石三鳥の便利なエコ鍋です。

内リングを外すと普通の鍋として使用できます。


くるくる鍋.jpg


TVテレビ東京「ワールドビジネスサテライト トレンドたまご」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_17511/
(2012年3月20日 放送)
くるくる鍋(うずまき鍋)の紹介動画。
鍋につけた斜めの溝で、鍋の中に対流を起こし渦を発生させる鍋。熱効率も良くなり湯が早く沸く。常に渦があるのでパスタや麺を茹でるのにかき混ぜる必要がない。渦の力で泡が中心に集まるので吹きこぼれにくく、灰汁取りも簡単にできる。









ラーメン

かわいい北海道物産店 大地のひぐま











(#)小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

(#)私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/


(#)ありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/





くるくる鍋
posted by 団塊世代 at 03:02| 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする