2017年09月27日

日本発祥の競技ドリフトがFIA公認の世界大会として開催

ドリフト世界大会「FIA インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ(FIA IDC)」
インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ.jpg



D1グランプリなど日本生まれの競技ドリフトが、FIA(国際自動車連盟)公認の世界大会として初めて2017年(平成29年) 9月30日、10月1日に、東京お台場の特設コースで開催されます。
国際統一ルールに基づいたドリフト世界一(シリーズチャンピオン)を決める大会で、F-1(Formula1)、WEC(世界耐久選手権)、WRC(世界ラリー選手権)、WTCC(世界ツーリングカー選手権)等と同格の公認世界選手権として開催されます。

ドリフトの歴史とルール(YouTube 動画)




ドリフト.jpg



YouTube 動画

BMWが空母の甲板上をドリフト走行!?

世界のカッコイイ自動車(スポーツカー,スーパーカー,電気自動車)









小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味












ラベル:ドリフト
posted by 団塊世代 at 19:51| クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。