2012年06月06日

サイドカー霊柩車「MIROKU(ミロク)」画像と動画

サイドカー霊柩車「MIROKU(ミロク)」動画


位置情報あしたばMIROKUプロジェクト
http://www.369.jpn.com/
日本初、霊柩仕様サイドカー「MIROKU(ミロク)」は、株式会社あしたばフューネストのオリジナルブランドです。(埼玉県所沢市)

本週刊新潮 2012年6月14日号 (2012年6月7日発売)
日本初「サイドカー霊柩車」でお葬式のススメ
サイドカー霊柩車「MIROKU(ミロク)」

サイドカー霊柩車のMIROKU(ミロク)









かわいい葬儀・法要・相続

お葬式は大きく変わっています。現代の葬儀の手順やマナー、葬儀後の手続きと届け出、さらに相続の基本知識など。。










┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
かわいい庵心堂
お線香・お香・数珠・仏壇・ろうそく・仏具のお店です。
美しい絵柄のミニ仏壇や、手描き絵ろうそくなど、心の平穏を。。
(詳細は、こちらへ。)
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘


posted by 団塊世代 at 19:58| 団塊ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

トップ営業マン 平田進也 卯木啓示 瀬名波文野

TV「ディープピープル トップ営業マン」
http://www.nhk.or.jp/deeppeople/log/case0627/index.html
2011年(平成23年)6月27日(月) PM8:00〜 NHK総合にて放送です。

トップ営業マン



不況、そして震災と自粛ムード。。長い低迷を抜け出せず、モノが売れない日本経済。しかしこんな苦境の中でもモノを売り続けるプロたちがいる。彼らトップ営業マンは売上げという数字が全て。言い訳は許されない厳しい世界で顧客のニーズを巧みにつかみ、タイミングを逃さず契約に持ち込む彼らの手腕にはどんな秘密が隠されているのか。客の心をつかむプレゼンの方法、リピーターを増やす秘策、営業という仕事の醍醐味。。自らの現場で苦闘する全ての社会人に、明日から役立つディープなビジネストークをお送りする。
(*)平田進也:年間ツアー売り上げ高7億円を誇る旅行業界随一の営業マン。ツアーの添乗もこなし関西では「ナニワのカリスマ添乗員」としてTVにも出演。抜群の知名度と濃厚な存在感が武器。
(*)卯木啓示:大手住宅メーカー勤務。2000人近い社内の営業マンの中で、これまでの3年間累計トップの実績を誇る。住宅展示場への来訪客に向き合う“初回接客”で顧客の心をつかむ独自のワザを磨き上げた職人気質。
(*)瀬名波文野:大手情報サービス会社で超大手企業を対象に人材採用プランをプロデュースする。営業職について3年。これまで一度も営業目標を下回ったことがない、天性と努力・情熱の営業職。



<新人の営業マン必見です!>
営業法.jpg

ひらめき「営業の魔法」 (詳細クリック!)
新人営業マンの小笠原君が、トップセールスマンの紙谷さんに12回のレクチャーを受けながら、 日々成長していく姿を物語にしたものです。



ひらめき一生断られない営業法 100の出会いが100のチャンスに変わる!


ひらめき今日からお客様が倍増する売れる力学 107のポイント


ひらめきお金をかけずに売上を上げる販促ネタ77


ひらめき「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!


ひらめき「洗脳営業術」 何故かあなたから買ってしまう瞬間催眠営業術・交渉術


ひらめきこれだけ話せば「契約が挙がる」生命保険営業トーク












台風ビジネス最先端 掲示板 BBS
http://business1st.dtiblog.com/









イベント素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
トップ営業マン 平田進也 卯木啓示 瀬名波文野
posted by 団塊世代 at 21:18| 団塊ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

ジェームス・スキナー

<ジェームス・スキナー>





ペンジェームス・スキナー(James Skinner) プロフィール - Wikipedia
経営コンサルタント、セミナー講師、作家。早稲田大学で国際ビジネス論を学び、世界最年少のアメリカ合衆国外交官、NEC、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、起業家、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー社の日本支社長などを歴任。 










TV「たかじんNOマネー 〜人生は金時なり〜」(テレビ大阪)
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/takajin/
2011年(平成23年)6月25日(土)PM1:00〜 ゲストは、ジェームス・スキナー氏。


ジェームススキナー.jpg


ジェームス・スキナー氏の自己啓発セミナーは、高額ながらも多くの成功者を出しているという実績から、受講者が後を絶たないという。そのセミナーの中身をスタジオで聞けるとあって、パネラー陣も興奮気味。ジェームス・スキナー氏いわく、成功の道筋には9つのステップがあるとか。その基礎として必要なのは、パーソナルパワー。「決断」、「学習」、「健康」、「自分の感情をコントロール」という4つのステップを元に、パネラー陣に大金持ちになれる素質があるかどうかをテストすることに。果たして、大金持ちになれるパネラーはいるのか?
最後に、たかじんが、「お金とは?」と質問を投げ掛けると、ジェームス・スキナー氏は「価値創造の測定機」と回答。その意味とは。。









TV「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)
http://www.ytv.co.jp/takajin/
2011年(平成23年)6月26日(日)PM1:30〜 ゲストは、ジェームス・スキナー氏。












<ジェームス・スキナー氏の著書>

ひらめきジェームス・スキナー「成功の9ステップ」(幻冬舎) (詳細クリック!)
第1部 成功への道
第2部 四つの基礎(心を決める(決断)
成功者のパターンを学ぶ(学習)
無限健康を手に入れる(健康)
自分の感情をコントロールする(感情))
第3部 成功のサイクル(望む結果を明確にする(目的)
時間を管理する(計画)
思い切った行動を取る(行動)
アプローチを改善させる(改善))
第4部 リーダーシップのテコ効果(ほかの人を自分の夢に参加させる(リーダーシップ))
第5部 実行に移す



ひらめきジェームス・スキナー「お金の科学〜大金持ちになる唯一の方法〜」(フォレスト出版)  (詳細クリック!)
第1章 始めよう 〜誰でも大金持ちになれる〜
 真実 / 始めよう!
第2章 引き寄せの法則 〜お金持ちのマインド〜
 ステップ1:新たな自由
 ステップ2:王様より富める者
 ステップ3:創造マインド
 ステップ4:プラスの力
 ステップ5:あなたが持つお金の磁石
 ステップ6:億円単位のマスターマインド
第3章 受け取りの法則 〜お金持ちの行動〜
 ステップ7:仕事は現実化する!
 ステップ8:確かな方法
 ステップ9:富の始まり
 ステップ10:無限の価値の泉
 ステップ11:数字のゲームに勝つ
 ステップ12:百発百中の営業手法
 ステップ13:マーケティングのゴールドラッシュ
 ステップ14:あなたのビジネス・マネー・マシン
 ステップ15:簡単にできる
 ステップ16:大富豪のバランスシート
 ステップ17:お金持ちの毎月すること
 ステップ18:即刻億万長者
第4章 人生の法則 〜お金持ちの生き方〜
 ステップ19:一度お金持ちなら、ずっとお金持ち
 ステップ20:お金を最大限に愉しむ
 ステップ21:与える時
第5章 応用の法則 〜あなたにもできる〜
 真の富の五つの原則
 億万長者への第一歩






イベント素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 ジェームス・スキナー 今週の予定 面白い話題 今週の予定 ジェームス・スキナー 注目の話題 ジェームス・スキナー 注目の記事 ジェームス・スキナー 掲示板
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
ジェームス・スキナー
posted by 団塊世代 at 05:12| 団塊ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

株主優待制度

株主優待券.jpg

ひらめきひらめき「株主優待ガイド 2010年版」 (詳細クリック!)
株主優待実施企業1038社の優待内容・株価・会社概要を完全網羅。103社の知っ得情報。会社メッセージ、優待内容・株価チャート・業績などを写真入り、カラー見開きページで徹底紹介。










(*)株主優待『ウィキペディア(Wikipedia)』
株主優待(かぶぬしゆうたい)は、株式会社が一定数以上の自社の株式を権利確定日に保有していた株主に与える優待制度のこと。略して株優(かぶゆう)と呼ぶこともある。
所有株数に応じて、優待内容が変わることが多いものの、所有株数に完全比例はせず、概ね名義ごとに付与されるため、零細株主であるほど金銭に換算した利回りが高い。それゆえ個人投資家に人気があり、個人株主を増やしたい企業は積極的に実施している。
企業が個人株主を増やしたい動機には、株式持ち合い解消の受け皿・上場基準の達成・流動性の確保などがある。なお、日本の所得税法においては、給与所得者であって他の株主優待を含むそれら別の収入が20万円を超える場合、雑所得として確定申告が必要である。
信用取引(空買い)で買っていても優待は貰えない。現物株で保有する必要がある。










(*)マクドナルドの優待食事券
http://www.mcd-holdings.co.jp/stocks/welcome.html

(*)ソフトバンクの株主優待制度
http://www.softbank.co.jp/ja/irinfo/investor/benefit_program/index.html

(*)JR東日本の株主優待
http://www.jreast.co.jp/investor/treat/01.html

(*)JR西日本の株主優待
http://www.westjr.co.jp/company/ir/stock/stockholder/index.html

(*)JR東海の株主優待
http://company.jr-central.co.jp/ir/stockholders/treatment.html

(*)全日本空輸(ANA)の株主優待割引運賃航空券
http://www.ana.co.jp/dom/fare/guide/sf.html

(*)オリエンタルランド(東京ディズニーランド、東京ディズニーシー)の株主優待制度
http://www.olc.co.jp/ir/benefit.html

(*)三越伊勢丹ホールディングスの株主優待制度
http://www.imhds.co.jp/ir/stock_preferential.html

(*)近鉄百貨店の株主優待制度
http://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/toushi/yuutai/index.html

(*)イオンの株主優待
http://www.aeon.info/company/yutai/

(*)イズミヤの株主優待制度
http://www.izumiya.co.jp/ir/stockholder/index.html

(*)ダイエーの株主優待制度
http://www.daiei.co.jp/corporate/ir/kabu_yuutai.html

(*)パルコの株主優待
http://www.parco.co.jp/group/corporate/stock_01.php

(*)江崎グリコの株主優待
http://www.glico.co.jp/ir/stockholder/index.htm

(*)不二家の株主優待制度
http://www.fujiya-peko.co.jp/company/ir/stock/stockholder.html

(*)山崎製パンの株主優待
http://www.yamazakipan.co.jp/ir/stockholder/index.html

(*)ヤクルトの株主優待
http://ir.yakult.co.jp/yutai/

(*)明治ホールディングス(明治乳業、明治製菓)の株主優待
http://www.meiji.com/investor/benefit/index.html

(*)伊藤ハムの株主優待情報
http://www.itoham.co.jp/corporate/ir/yutai.html

(*)日本ハムの株主優待情報
http://www.nipponham.co.jp/ir/individual_investment/yuutai/index.html

(*)アサヒビールの株主優待制度
http://www.asahibeer.co.jp/ir/return/

(*)キリンホールディングスの株主優待
http://www.kirinholdings.co.jp/irinfo/stock/yuutai.html

(*)サッポロホールディングスの株主優待制度
http://www.sapporoholdings.jp/ir/stockholder/

(*)伊藤園の株主優待
http://www.itoen.co.jp/ir/stockholder/index.html

(*)スターバックスの株主優待
http://www.starbucks.co.jp/ir/yuutai.html

(*)キユーピーの株主優待制度
http://www.kewpie.co.jp/company/ir/stocks_information05.html

(*)ハウス食品の株主優待
http://housefoods.jp/company/ir/stock/return.html

(*)エバラ食品の株主優待制度
http://www.ebarafoods.com/company/ir/yutai.html

(*)日清食品の株主優待
http://www.nissinfoods-holdings.co.jp/ir/stockholder/preferential/index.html

(*)東洋水産の株主優待制度
http://www.maruchan.co.jp/ir/ir_07.html

(*)永谷園の株主優待
http://www.nagatanien.co.jp/csr_report/social/stockholder/

(*)かっぱ寿司の株主優待
http://www.kappa-create.co.jp/company/ir_kabushiki.shtml

(*)吉野家の株主優待情報
http://www.yoshinoya-holdings.com/ir/info/complimentary.html

(*)ゼンショー(すき家、なか卯、ジョリーパスタ、)の株主優待
http://www.zensho.co.jp/jp/ir/shareholder/index.html

(*)松屋の株主優待制度
http://www.matsuyafoods.co.jp/ir/yutai.html

(*)サイゼリヤの株主優待制度
http://www.saizeriya.co.jp/ir_info/jp/memo_syousai.html

(*)焼肉屋さかい株主優待券
http://www.yakiniku.jp/investor.php

(*)エディオンの株主優待制度(株主還元)
http://www.edion.co.jp/ir/kabunushi.html

(*)ビックカメラの株主優待制度(買物優待券)
http://www.biccamera.co.jp/ir/service/index.html

(*)バンダイナムコホールディングスの株主優待
http://www.bandainamco.co.jp/ir/stock/treatment/index.html

(*)タカラトミーの株主優待
http://www.takaratomy.co.jp/company/stock/yutaihin.html

(*)ワコールの株主優待
http://www.wacoalholdings.jp/ir/welcome.html

(*)サークルKサンクスの株主優待制度(株主還元)
http://www.circleksunkus.jp/company/investor/return/system.html

(*)キャンドゥの株主優待
http://cando-web.irbridge.com/ja/custom2.html

(*)日本たばこ産業(JT)の株主優待
http://www.jti.co.jp/investors/stock/privilege/index.html

(*)アミューズの株主優待制度
http://ir.amuse.co.jp/investors/invest_info/psystem.php

(*)エイベックスの株主優待制度
http://www.avex.co.jp/

(*)ダスキンの株主優待
http://www.duskin.co.jp/ir/stockholder/yutai_service.html

(*)カルチュア・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYAなど)の株主優待
http://www.ccc.jp/ir/message/stockholders/

(*)東映アニメーションの株主優待
http://www.toei-anim.co.jp/corporate/ir/reduction.html

(*)東映の株主優待
http://www.toei.co.jp/annai/ir/stock/theater.html

(*)松竹の株主優待
http://www.shochiku.co.jp/company/ir/benefit/

(*)東京ドームの株主優待制度
http://www.tokyo-dome.jp/ir/s_yutai.html

(*)資生堂の株主優待
http://www.shiseido.co.jp/s0503jig/html/jig012.htm

(*)コーセーの株主優待制度
http://www.kose.co.jp/jp/ja/ir/yuutai/index.html

(*)ドクターシーラボの株主優待制度
http://www.ci-labo.com/ir/j/hospitality.html

(*)新日本石油(ENEOS)の株主優待制度
http://www.eneos.co.jp/company/ir/investor/e71_coirin_yuutai.html

(*)東武鉄道の株主優待制度
http://www.tobu.co.jp/kabunushi/yuutai.html

(*)相模鉄道の株主優待
http://www.sotetsu.co.jp/ir/yutai/

(*)東京急行電鉄の株主優待制度
http://www.ir.tokyu.co.jp/hospitality.html

(*)京浜急行電鉄の株主優待制度
http://www.keikyu.co.jp/corporate/ir_kabunushi.shtml

(*)小田急電鉄の株主優待制度
http://www.odakyu.jp/ir/stockholder/compliment.html

(*)京王電鉄の株主優待制度
http://www.keio.co.jp/company/stockholder/benefit_plan/index.html

(*)京成電鉄の株主優待制度
https://www.keisei.co.jp/keisei/ir/p020804.html

(*)広島電鉄の株主優待制度
http://www.hiroden.co.jp/ir/yutaiseido.htm

(*)近畿日本鉄道(近鉄)の株主優待制度
http://www.kintetsu.jp/kouhou/corporation/G20011.html

(*)南海電気鉄道の株主優待
http://www.nankai.co.jp/ir/yuutai/index.html

(*)京阪電気鉄道の株主優待制度
http://www.keihan.co.jp/ir/preferential/

(*)名古屋鉄道(名鉄)の株主優待制度
http://www.meitetsu.co.jp/profile/kabunushi/kabusiki/yutai/index.html



サーチ(調べる)あなたの好きな企業は?







株主優待券


ビジネス最先端
マクドナルド,ソフトバンク,JR東日本,JR西日本,JR東海,全日本空輸(ANA),東京ディズニーランド,東京ディズニーシー,三越伊勢丹,近鉄百貨店,イオン,イズミヤ,ダイエー,パルコ,江崎グリコ,不二家,山崎製パン,ヤクルト,明治乳業,明治製菓,伊藤ハム,日本ハム,アサヒビール,キリンビール,サッポロビール,伊藤園,スターバックス,キユーピー,ハウス食品,エバラ食品,日清食品,東洋水産,永谷園,かっぱ寿司,吉野家,ゼンショー(すき家、なか卯、ジョリーパスタ),松屋,サイゼリヤ,焼肉屋さかい,エディオン,ビックカメラ,バンダイナムコホールディングス,タカラトミー,ワコール,サークルKサンクス,キャンドゥ,日本たばこ産業(JT),アミューズ,エイベックス,ダスキン,カルチュア・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYA),東映アニメーション,東映,松竹,東京ドーム,資生堂,コーセー,ドクターシーラボ,新日本石油(ENEOS),東武鉄道,相模鉄道,東京急行電鉄,京浜急行電鉄,小田急電鉄,京王電鉄,京成電鉄,広島電鉄,近畿日本鉄道(近鉄),南海電気鉄道,京阪電気鉄道,名古屋鉄道(名鉄)



(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 株主優待 掲示板 株主優待券
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html

マクドナルド,ソフトバンク,JR東日本,JR西日本,JR東海,全日本空輸(ANA),東京ディズニーランド,東京ディズニーシー,三越伊勢丹,近鉄百貨店,イオン,イズミヤ,ダイエー,パルコ,江崎グリコ,不二家,山崎製パン,ヤクルト,明治乳業,明治製菓,伊藤ハム,日本ハム,アサヒビール,キリンビール,サッポロビール,伊藤園,スターバックス,キユーピー,ハウス食品,エバラ食品,日清食品,東洋水産,永谷園,かっぱ寿司,吉野家,ゼンショー(すき家、なか卯、ジョリーパスタ),松屋,サイゼリヤ,焼肉屋さかい,エディオン,ビックカメラ,バンダイナムコホールディングス,タカラトミー,ワコール,サークルKサンクス,キャンドゥ,日本たばこ産業(JT),アミューズ,エイベックス,ダスキン,カルチュア・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYA),東映アニメーション,東映,松竹,東京ドーム,資生堂,コーセー,ドクターシーラボ,新日本石油(ENEOS),東武鉄道,相模鉄道,東京急行電鉄,京浜急行電鉄,小田急電鉄,京王電鉄,京成電鉄,広島電鉄,近畿日本鉄道(近鉄),南海電気鉄道,京阪電気鉄道,名古屋鉄道(名鉄)

posted by 団塊世代 at 18:24| 団塊ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする