2017年03月30日

人生論ノートは、怒り、孤独、嫉妬、成功などの哲学的エッセイ

人生論ノートは、怒り、孤独、嫉妬、成功などの哲学的エッセイ
三木清の人生論ノート(NHK 100分 de 名著).jpg

NHK100分 de 名著「三木清 人生論ノート」



100分 de 名著」(NHK Eテレ)は、私の好きな教養番組です。

2017年(平成29年) 4月は、哲学者・三木清さんの「人生論ノート」が特集されます。
恥ずかしながら、三木清さんの名前を知らなかったのですが、「人生論ノート」という著書名が気になるので、放送が楽しみです。

三木清.jpg



三木清さんは、1897年(明治30年)1月5日、兵庫県たつの市の農家に生まれました。
成績優秀で京都帝国大学(京都大学)哲学科に進学し、京都学派といわれる哲学の学派を形成した西田幾多郎に師事しました。
その後、ドイツやフランスに留学し、ドイツでは、マルティン・ハイデッガーらに師事しました。フランスでは、人間とは何かを考えたパスカルの「パンセ」を読んでのめり込んだようです。(「パスカルにおける人間の研究」という三木清さんの著書があります。)

帰国後は、教職についたり文筆活動を行ったりしましたが、治安維持法違反の容疑者を保護し逃がしたとして摘発され、1945年には反戦容疑で逮捕され、衛生状態の悪い豊多摩刑務所で死亡しました。 48歳の生涯でした。

三木清の言葉.jpg



人生論ノート (新潮文庫)

哲学入門 (岩波新書)

パスカルにおける人間の研究 (岩波文庫)












小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味

三木清の人生論ノートと治安維持法







posted by 団塊世代 at 00:07| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

加島祥造「求めない」,「受いれる」

心の声に耳を澄ませば何歳からでも生き直せる
加島祥造(かじましょうぞう)受いれる

かわいい加島祥造「受いれる」



「受いれる ーー すると、運命の流れが変わる 」

「受いれる ーー すると優しい気持ちに還る」

「受いれる ーー すると自分の根にある明るさに気づく」


想定外の苦難や悲しみが襲ってくることも多いのが人生。まず自分を受いれ、悲しみを受いれ、恐れを受いれ、あらゆる変化を受いれていくと、他者や他者の変化も受いれられ、自由で柔軟な人生を生きることができる。苦しみは消えることはなくても、それ以上大きくはならない。。
「いま」をそのまま受いれることから始まる。すると、運命の流れが変わる。大ベストセラー『求めない』から5年。90歳に近づく加島祥造氏がやさしい言葉で綴る。渾身のライフワークついに完成。








ペン加島祥造(かじましょうぞう)プロフィール
生年月日 :1923年1月12日
出身地 :東京都
<略歴>
早稲田大学英文科卒、カリフォルニア州クレアモント大学院留学。 信州大、横浜国大、青山学院女子短大に勤め、フォークナー、トウェインをはじめ、数多くの翻訳・著作を手がける。
1993年「老子」に出会い、英語からの自由な翻訳を試みた『タオ ヒア・ナウ』(PARCO出版)を出版、 全訳を収めた『タオ-老子』(筑摩書房)とともにロングセラーとなっている。 現在は、信州・伊那谷に独居し、詩作、著作のほか、墨彩画の制作をおこなっている。



<信州・伊那谷でお安く泊まれる素敵な宿>
お婆ちゃんのお家に泊まりに来たかのような温かい宿です。












ペン 詩人・加島祥造氏 「受いれる」 心にすみついた言葉を若者へ
(SankeiBiz 2012年9月8日)
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120908/ecf1209080502000-n1.htm

タイトルになっているキーワード「受いれる」は、前作「求めない」完成後しばらくしたころ、私の中に沸き上がってきた言葉です。
 頭で考えたことではなく、今回のようにどこかからやってきて心にすみついたような言葉は、私の創作活動の原動力であり、大抵の場合とても重要な意味を持っています。
 この言葉との対話がスタートしてから実際に本になるまで5年もの時間がかかってしまいました。それはもちろん、90歳になろうという私の年齢による体力の衰えもさることながら、この言葉を深く知ろうとすればするほど、その「意義」の大きさに気づかされたからです。
 人は生まれるときみな、自分の存在を、母の愛を、自然のすべてを無条件に受けいれます。だからこそあんなにやすらいでいる。ところが、少しずつ社会的な存在になっていく課程で社会のルールや建前を受けいれるばかりになり、もともとあった自分の欲求に蓋をして生きてしまう。それで何が起きるかというと、自分を受けいれなくなり、他人を受けいれなくなり、喜びも悲しみも受けいれない悲劇的な状況に陥るわけです。
 残念ながら、現代の、特に都会に生きている大人のほとんどがこの状況にあると思います。受けいれない心は、体も心も固くし、いつもいらだち、不安を感じ、やすらげない状況を作ります。
 この仕組みに気づいたとき、本当の意味で私がこの本を作る意義にたどり着いたのです。つまり、「受けいれない」心のせいで苦しんでいる若い方達に「そんな自分を受けいれることから始まるんだよ」というメッセージを残したかったのです。
 私自身、執筆中、突然やってきた悲しみを受けいれる課程を体験しました。もちろんそれはたやすいことではありません。ただ、その体験がもたらす大きな気づきは、誰の人生をも大きく変える力を持っている、ということをお伝えしたいのです。


加島祥造(かじましょうぞう)墨彩画



ペン人生が「空っぽ」になる前に 詩人・加島祥造 インタビュー
(MSN産経ニュース 喜多 由浩)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120911/art12091103120000-n1.htm

 ーー人間は大人になるにつれて「社会の自分」が大きくなってゆく

加島祥造 ; そう、みんな競争に夢中になって、「負けまい、負けまい」と懸命に働く。会社のためにエネルギーの80%も使ってしまう。どうしてそんなに競争に勝つことばかり求めたがるのかな? 恐らくレールから外れるのが「怖い」からだね。でも、そんな生活を続けていると、肉体的にも精神的にも疲れる。50代、60代になれば、「空っぽ」の人生になってしまうんだよ。

 ーーでも、出世をし、お金持ちになる「喜び」もあるでしょう

加島祥造 ; あるだろうね。ボクも30代、40代のころは(大学教授、翻訳家などとして)社会の中に入り務めも果たした。ただ、それは「競争社会での喜び」であって「生きている喜び」じゃないんだよ。だからボクは「都会の競争」から外れて田舎の教師(信州大学講師)になった。そのころは一番活躍していたから、みんなからは、「加島はバカだな」っていわれたけど(苦笑)。

 《社会で生きるには社会の仕組みを受(うけ)いれ社会に受いれられる必要がある》《でもね、社会は人を受いれるだけでなくて利用し始める 要求は多くなり強くなる》 (加島祥造『受いれる』から)

 ーーただ、食べてゆくためにはがまんしなきゃいけないこともあるし、「責任感」の問題もでてくる

加島祥造 ; 30代、40代というのは、社会的にも家庭的にも責任のある地位に就く時期だから“ダブルの縛り”に遭うんだな。付き合う人もだんだんと、その“縛りの中だけ”になってゆく。これは相当すごいことなんだけど、みんな自覚していないんだよ。ただね、「社会の自分」をまったくゼロにしてしまったら生きてはゆけない。要はバランスなんだよ。現代人は、ちょっとそちらへ“偏り過ぎ”ているから「はじめの自分(自然の自分)」を取り戻さなきゃいけないんだ。

 ーー「はじめの自分」とは?

加島祥造 ; みんな、赤ちゃんのときは、素直で明るくて、善の性を持っていただろう? 「はじめの自分」にはその人の命を助け、成長させるエネルギーがあり、受け入れると、安らいだ気持ちになれる。アタマで考える欲望ではなくて、カラダで感じる生命との繋(つな)がりだな。「はじめの自分」を無視して社会で競争ばかりしていると生命力は減退し、人間的魅力や温かさに欠け、他人の痛みも分からない人間になってしまう。

 《内側に権力や形式や権威や金の壁で箱をつくるとほかのものは受いれられなくなるー 自由ややすらぎや楽しさはその箱の外へこぼれるよ どうする? 箱の壁に穴をあけることさ》(同)

 ーー「穴をあける」にはどうすればいいですか

加島祥造 ; ボクはまず大の字になって寝転ぶ(笑い)。自分の中に安らぎや喜び、優しさがあることを自覚することだね。そして自然に目を向ける。すると他の人の中にも見えてくる。自分のどこがアンバランスだったか分かるんだよ。

 ーーベストセラーになった詩集「求めない」から5年。「受いれる」は一歩進みましたか

加島祥造 ; 「求めない」の思想は80歳のとき「自分を楽に生きよう」というキーポイントとしてこの言葉が浮かんだ。「求めない」は「社会の自分」だけが対象だったけど、「受いれる」には生命と繋がっている「はじめの自分」という概念がある。それを感じて受け入れる。社会的にはたとえ「ダメな自分」であっても「ダメ」と決めつけないことだよ。

 ーー学校での「いじめ」が社会問題化しています。追い詰められたあまり「死」を選んでしまう子供も少なくありません

加島祥造 ; うーん。確かにボクらの時代には、いじめで自殺するようなことはなかったな。ただボクはね、最近のいじめの問題については、メディアが過剰に報道し、社会も過剰に反応している部分もあるんじゃないかと思っている。

 ーーどうしてもイヤなものからは「逃げたらいい」と書いていますね

加島祥造 ; ただね、自分がイヤな目にあったとき、「逃げられる子供」と「逃げられない子供」がいるんだよ。逃げられない子供の多くは家庭でも逃げ場がない。親から言われたことに文句が言えないんだな。学校でも家庭でも逃げ場がない。どこにもないんだ。

 ーー家庭で逃げ場がない子供とは?

加島祥造 ; 親のイメージの中に子供を閉じ込めてしまう。いい学校に入って、いい会社に就職して…と将来のレールを敷き、子供に自由を与えない。そうすると子供も親の喜ぶことばかりやるようになる。「過保護」は一種の虐待なんだ。親は子供そのものを受け入れることが大切。自由な気持ちや、伸びてゆくものを受け入れてやるべきだよ。

 ーー過保護な親が増えたのは少子化で子供の数が減ったからでしょう。昔は構いたくても構えなかった

加島祥造 ; 違うね。親も自分が育ったときに「怖かった」んだよ。だから、自分の子供は競争社会の中で、できるだけいいレールに乗せたい。教育もそのレールに乗っかっている。外れるのが恐怖なんだ。PTAはきっと、ボクのいうことに怒りを感じるだろうな(苦笑)。でもね、子供は誰だって自分で馬に乗って勝手に歩き回りたいんだよ。ボクは子供のころからずっと好きなこと(英語や翻訳)をやって、それで食べてこられたから幸せだった。

 ーー子供の側にも問題はありませんか。最近の若者たちは「生き抜く力」が弱い。結婚もしない…

加島祥造 ; どうやらキミとボクとは、だいぶ見方が違うようだ(笑い)。一見そうみえるかもしれないけど、子供は健全だよ。「はじめの自分(自然の自分)」の割合が多いからね。大学、社会人と進むうちに「社会の自分」の比率が大きくなっちゃう。現代社会の子供が特別なわけじゃないと思うんだ。

 母親は、なるたけ子供は放っておくことさ。そして自分の好きなことをさせる。すると、社会へ出ても自分の方向にいく。好きなことがあれば、たとえ独りでもつらくないんだ。イヤイヤやっているとストレスばかりたまって、そのうちに酒を飲み始める(苦笑)。

 ーー“草食系”も心配ありませんか

加島祥造 ; 深いものじゃないから、放っておけばいいよ。そのうちに(異性が)欲しくなるから…。ボクも昔は本能的に自由に生きたいと思い込んで、「家庭など決して持つまい」と考えていた。でもね、実際に子供ができてみると、かわいいもんなんだよ、これが。だから心配はいらない。

 ーー新詩集『受(うけ)いれる』のあとがきで、「大切な人」(80代で出会ったドイツ人の女医さん)との別れ(死)について触れていますね

加島祥造 ; 「受いれる」を書いて、もうほとんど出来上がったときだったけど、ボクは、それまでの人生で、これほど大きな「悲しみ」を経験したことがなかったんだよ。だから悲しみを受け入れられず落ち込んでばかりいたんだね。

 《その人は、高い知性と温かなハートで常に私を励ましてくれる最良の友でした。彼女が突然病に倒れ、回復を信じて疑わなかった私のもとへ悲しい知らせが届いたのです。それからの私は、一言でいえば、完全に打ちのめされた状態でした》

 ーーでも、そんな加島さんの姿を、その女性が望んでいるはずがない、と

加島祥造 ; そう。いつまでも過去(悲しみ)を引きずっている自分を望んではいない。寂しさや恐れは、過去や未来にとらわれた自分から来る。周りが変わろうとも、「今の80歳を過ぎたボク」が絶対なんだ。だから、ありのままの自分を自覚し受け入れて生きようと。そう考えると随分、楽になったんだよ。

 ーー自分の「死」については考えますか。人間にとって死は最大の「恐怖」じゃありませんか

加島祥造 ; どうして恐怖になるのかな? (人類が生まれてから)もう何百、何千億人と死んでいるんだ。なぜキミだけおっかながる必要があるんだよ。ひとりの人間はね、すごい存在なんだ。これだけのものを造り上げた自然の能力を考えてごらんよ。だから「死」というのは無駄に消えるんじゃない。また何かの形でいかされるんだと思う。その変化だけを受け入れればいい。

 ーー人間も大自然の中の一部である、と

加島祥造 ; 人間も、でっかい何かに繋(つな)がっているんだよ。アタマが分かんないだけで、きっとカラダは知っているんだと思う。変化を受け入れない人にはそれが理解できないんだね。

 ーー昨年の東日本大震災では多くの方が犠牲になりました

加島祥造 ; 亡くなられた方は本当に、お気の毒だと思います。自然というのは、こんな激しい災害をもたらすと同時に、再生する優しい能力も持っている。あらゆる生物を育てる能力も持っている。人間はその自然と繋がり、ともに生きる存在なんだよ。“ハードウエアの生活”ではなく、そうした柔らかく優しい心で今の社会を見つめ直すことが大事じゃないのかな。











求めない加島祥造

かわいい加島祥造「求めない」











位置情報治療と予防
http://diseaseinfomation.seesaa.net/
病気の治療と予防と検査と症状と費用と食事。 名医 評判のいい病院 原因 自覚症状 検査 診断 治療費 手術費用 ブログ闘病記 テレビ番組情報














<中学生になったら>

中学生の勉強法と高校受験対策

るんるん詳細のページでは、サンプル誌を読む事ができます。
もし、気に入った場合は、そのページで、メールアドレスを入力して登録していただけましたら、
最新号のメールマガジンをお届けいたします。(無料登録)








加島祥造「求めない」,「受いれる」心の声に耳を澄ませば何歳からでも生き直せる掲示板 加島祥造 掲示板 加島祥造「求めない」,「受いれる」 加島祥造

ラベル:加島祥造
posted by 団塊世代 at 22:30| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

鈴木宗男「政治の修羅場」 (田中角栄,中川一郎,金丸信,小沢一郎,プーチン,田中眞紀子,小泉純一郎)

「政治の世界」の修羅場を語り尽くす。
鈴木宗男の政治の修羅場

ひらめき鈴木宗男「政治の修羅場」 (詳細クリック!)
第1章 ズバ抜けた政治勘 田中角栄
第2章 両刃の剣「情の人」 中川一郎
第3章 人間関係の達人 金丸信
第4章 壊し屋の正体 小沢一郎
第5章 日露を動かす プーチン
第6章 宿敵の研究 田中眞紀子と小泉純一郎




学生時代に中川一郎元農林大臣の秘書となり、その後、実に40年間の長きにわたって永田町で戦ってきた一政治家の回想録です。項目としては、初めての師匠である中川をはじめ、田中角栄、福田赳夫、安倍晋太郎、金丸信から、小沢一郎、野中広務、田中真紀子、小泉純一郎、プーチンまで、さまざま政治家たちとの知られざるエピソードをまじえながら、「政治の世界」の修羅場を語り尽くす。従来のムネオ事件への反論や検察批判ではなく、あくまで政治家が日常何を考えているのか、ウラで何をやってきたのか、に焦点を当てたものです。当事者ならではの角福戦争の内幕や、初めて明かされる大平政権時の中川一郎・金丸信らの新党構想など、読み物としてもたいへん面白い。同時に本書を読み進めていくと、、政治にとってカネとは何か、権力闘争のあり方、人事をめぐる駆け引き、選挙対策の日常、官邸内部の秘密などなど、「永田町の論理」が浮かび上がってきます。著者・鈴木宗男が、「政権交代までの秘密をすべて明かす」という強い決意で書いた渾身の一冊です。









ペン鈴木宗男氏 若い政治家の酒離れと岡田副総理の割り勘癖嘆く
(週刊ポスト2012年6月29日号)

 人気番組『酒場放浪記』(BS-TBS)のナビゲーターとして全国居酒屋ファンのカリスマとなった吉田類氏。今回、類氏が行きつけの名居酒屋「神田 みますや」に招いたのは、元衆議院議員で新党大地代表の鈴木宗男氏だった。酒を愛する気持ちは同じ、2人の異色対談は、周囲の酔客たちも巻き込んで、酔うほどに熱を帯びた。
 * * *
鈴木宗男:それでは我々の出会いを祝し、カンパーイ!

吉田吉田類:カンパーイ! いやァ、こうして一緒に酒を飲んでいると、今日初めて会ったとは思えません。やっぱり居酒屋っていうのは、男と男の距離をグンと縮める場所ですよね。

鈴木宗男:まさしくその通り。亡くなった中川一郎先生に秘書としてお仕えしていた頃、私もよくいわれました。“人を知るにはお茶なら1年かかるが、酒なら1週間でわかる”と。

吉田類:いい言葉ですね。最近は酒を飲む人も減っているし、部下を酒に誘えばまるで悪事のようにいわれちゃう。だけど酒には人間関係を一気に縮める魔力があることを忘れちゃいけない。僕の地元の土佐(高知県)では、“飲まなかったら商売が成り立たない”とまでいわれますから。

鈴木宗男:最近の政治がどうもおかしいのも、酒を飲んで腹を割って、この国の未来について語り合おうとする政治家がいなくなったからかもしれませんね。若い政治家たちは、原理主義を振りかざすばかりで議論が前に進まない。

吉田類:やっぱり政治の世界でも、若い世代は酒を飲まなくなっているんですか?

鈴木宗男:「料亭政治」とか「なれ合い」と批判されることを恐れているのかもしれませんが、すっかりなくなってしまいましたね。昔の永田町には、当選回数の上の者が後輩を酒に誘って奢ってやるという文化があったもんですよ。
 それを順繰りに繰り返すことで人が育ってきた。だけど今はね……大富豪の生まれである岡田(克也・副総理)さんすら割り勘ですから(笑い)。それじゃ人はついてきませんよ。しかし、この店は雰囲気も最高だし、何より酒もつまみも旨いですな。いやァ、いい店を教えてもらった。








いい気分(温泉)注目の話題














┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
かわいい高血圧を下げる「福辻式」
とても簡単なストレッチを、一日たったの5分行うだけで、
血圧を下げる方法の案内です。
詳細はこちらへ
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘



posted by 団塊世代 at 11:37| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

宮沢賢治

<宮沢賢治「銀河鉄道の夜」>
孤独な少年ジョバンニが、友人カムパネルラと銀河鉄道の旅をする物語
宮沢賢治の銀河鉄道の夜.jpg

ぴかぴか(新しい)宮沢賢治「銀河鉄道の夜」(詳細クリック!)


宮沢賢治が、28歳のころに最初の原稿を書きあげた後、37歳で亡くなるまで何度も書きくわえたり、書きなおしたりしたが、完成する前に賢治は亡くなる。。

<銀河鉄道の夜 あらすじ>
http://www.kantei.go.jp/jp/kidsold/ginga/ginga.html
『銀河鉄道の夜』は、ジョバンニとカムパネルラという、二人の友達同士の少年が「銀河ステーション」から銀河鉄道の列車に乗って、旅にでる話なんだよ。
主人公のジョバンニの家は、お父さんが長い間留守で、学校に通いながら新聞配達をしたり、印刷工場で働いて、病気のお母さんや家族を助けているんだ。カムパネルラのお父さんは博士(はかせ)で、ジョバンニはひそかに、カムパネルラに憧れているんだ。
そんなジョバンニが、まちが星祭りの「ケンタウル祭」でにぎわう夜に、一人で丘にいると、いつのまにか、カムパネルラと銀河鉄道の列車に乗っていたところから、物語ははじまるんだ。
列車は「銀河ステーション」を出発すると、天の川に沿って「北十字」、「白鳥停車場」、「アルビレオ観測所」、「鷲の停車場」、「サウザンクロス」と走っていく。ジョバンニとカムパネルラの二人は、停車時間に見知らぬ土地に降りたり、車外の美しい風景に見とれたり、車中に乗り合わせた人の不思議な話を聞いたりするんだ。
「鷲の停車場」が近づいてきたとき、とつぜん列車に幼い姉弟とその家庭教師の青年が乗ってきたんだ。青年たちは大きな船に乗っていて、氷山がぶつかり遭難した話をするんだ。沈没する船の様子を話す青年に、乗り合わせた燈台守が言った言葉が、
「ほんとうにどんなつらいことでも それがただしいみちを進む中でのできごとなら 峠の上りも下りもみんな ほんとうの幸福に近づく一あしずつです」
燈台守がなぐさめていました。
「ああ、そうです。ただいちばんのさいわいにいたるためにいろいろのかなしみもみんなおぼしめしです」
青年が祈るようにそう答えました。
サウザンクロスに列車が着くと、青年たちは天上へ行くために、列車を降りてしまうんだ。二人はさみしくなった車内で「ほんとうのさいわい」についてはなしている。そうすると、カムパネルラも、ジョバンニの前からとつぜん姿を消してしまうんだ。そして、ジョバンニは丘の草の上で目さますんだ。
ジョバンニが、まちの大通りまでもどって来くると、まちはなんだかさわがしくなっていた。子どもが水に落ちてしまった、とまちの人は言っている。川に落ちた友達を助けて、流された子どもはカムパネルラだったんだ。









家「宮沢賢治記念館」(岩手県花巻市)
http://www.miyazawa-kenji.com/kinenkan.html
宮沢賢治が愛用したチェロや、自筆原稿など賢治ゆかりのものの展示のほか、ビデオやスライド、図書資料などで賢治宇宙にアプローチすることができます。










TV「100分 de 名著 宮沢賢治 銀河鉄道の夜」(NHK教育)
http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/08_giovanni/index.html
ゲスト講師:ロジャー・パルバース(作家・東京工業大学世界文明センター長)


位置情報第1回:賢治の伝言
2011年12月7日(水)午後10:00〜10:25
この40年間でくりかえし「銀河鉄道の夜」を翻訳してきたパルバースさんは、宮沢賢治の愛した美しい高原で物語の世界へ想像をふくらませる。
「銀河鉄道の夜」を宮沢賢治が書いた動機は、最愛の妹トシを失った悲しみからだったとパルバースさんはいう。生と死をテーマに描いた「銀河鉄道の夜」の奥深い世界に迫る。


位置情報第2回:悲しみから希望へ
2011年12月14日(水)午後10:00〜10:25
大震災を経験した今、私たちはいかにその悲しみを乗り越え、希望を見出していったらいいのだろうか。悲しみから前を向くためにヒントとなるシーンが「銀河鉄道の夜」にある。どんな状況にあっても、けっして私たちは無力ではないというメッセージを、死の前まで「銀河鉄道の夜」を書き続けた宮沢賢治の生き方に見出す。


位置情報第3回:みんなつながっている 
2011年12月21日(水)午後10:00〜10:25
閉塞感が覆い始めている日本。そうした時にこそ、私たちはこの世界で決してばらばらではなく、すべてがつながっていると考えるのは有効ではないか、とパルバースさんは語る。森羅万象のつながりをみつめつづけた宮沢賢治。その思想は「銀河鉄道の夜」にも貫徹している。
「鳥を捕る人」や「さそりの逸話」など「銀河鉄道の夜」の不可思議な世界を読み解きながら、その奥にある「つながり」の思想を探っていく。


位置情報第4回:ほんとうの幸い
2011年12月28日(水)午後10:00〜10:25
現代の日本に宮沢賢治が生きていたら幸いへの道筋を、どう語るだろうか。賢治の世界をみつめ続けてきた鎌田東二さんは言う。「歌え、踊れ、そして笑え」。農民に文化や芸術を教えた賢治は、体の底からあふれてくる感情こそ大切だと考えていた。一方、パルバースさんは、「銀河鉄道の夜」に描かれたどこまでも行けるジョバンニの切符は、すべての人の心の中にあるという。宮沢賢治が教えてくれるもっとも大切な精神は「自由」であると。二人の対談を通して、「ほんとうの幸い」のありかを探る。









<光と影で描いた心に染みる影絵劇>
銀河鉄道の夜.jpg

ぴかぴか(新しい)影絵劇「銀河鉄道の夜」 [DVD]












宮沢賢治.jpg

ひらめき「読めば読むほどおもしろい宮沢賢治」
巻末には「異稿」「未完」の作品から直筆原稿5枚を収録。




本宮沢賢治「雨ニモマケズ」

本宮沢賢治「風の又三郎」

本宮沢賢治「注文の多い料理店」







<朗読CD「雨ニモマケズ」>
女優であり、演出家でもある長岡輝子さんが、ふるさと岩手のなまりで宮沢賢治の詩を朗読します。
宮沢賢治の雨ニモマケズ朗読CD.jpg
かわいい朗読CD「雨ニモマケズ」









いい気分(温泉)注目の話題
http://googletopic.seesaa.net/



宮沢賢治「銀河鉄道の夜」あらすじ 掲示板
ラベル:宮沢賢治
posted by 団塊世代 at 12:31| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

百田尚樹 永遠の0(太平洋戦争 零戦パイロット 宮部久蔵 愛の物語) 感動する小説

<感動の名作 永遠の0>
「探偵!ナイトスクープ」の放送作家としても活躍の百田尚樹(ひゃくたなおき)さんの小説家デビュー作。
百田尚樹の永遠の0ゼロあらすじ.jpg

かわいい百田尚樹「永遠の0 (ゼロ)」 (詳細クリック!)


<永遠の0 あらすじ>
太平洋戦争。日本軍敗色濃厚ななか、生への執着を臆面もなく口にし、仲間から「卑怯者」とさげすまれたゼロ戦パイロットがいた。。人生の目標を失いかけていた青年・佐伯健太郎とフリーライターの姉・慶子は、太平洋戦争で戦死した祖父・宮部久蔵のことを調べ始める。祖父の話は特攻で死んだこと以外何も残されていなかった。元戦友たちの証言から浮かび上がってきた宮部久蔵の姿は健太郎たちの予想もしないものだった。凄腕を持ちながら、同時に異常なまでに死を恐れ、生に執着する戦闘機乗り。。それが祖父だった。「生きて帰る」という妻との約束にこだわり続けた男は、なぜ特攻を志願したのか? 健太郎と慶子はついに六十年の長きにわたって封印されていた驚愕の事実にたどりつく。 はるかなる時を超えて結実した過酷にして清冽なる愛の物語。



<著者メッセージ>
現代に生きる人々の多くは「生きていること」は当然と思い、また「自分は誰のために生きているのか?」と問う機会などもほとんどありません。
六十数年前、私たちの父母や祖父母の時代はそうではありませんでした。
明日をも知れない戦火の中、すべての日本人が「私は誰のために生きているのか?」という問を自らに向け続け、自分と家族が「生きている」ことに深い感謝の気持ちを持っていました。それは「不幸な時代」でもあります。しかし、そういう問や感謝の気持ちさえ忘れてしまいがちな現代という時代も、ある意味「不幸な時代」かもしれません。
「永遠の0」を読んで下さった皆さんが、「自分の人生は誰のためにあるのか」という思いに至り、生きる喜びと素晴らしさに気付いてくれたなら、著者として、これほど嬉しいことはありません。
なお、私をよく知る友人たちは、「永遠の0」に感動する人に出会うと、「その感動を持ち続けたいと思ったら、絶対に作者に会ってはいけない!」と言っているそうです。ひどい話です。

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/topics/eiennozero/


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


じわりじわりと浮き上がってくる祖父・宮部久蔵の人物像。でも、生きて帰ると言い続けた宮部久蔵がなぜ特攻死したのか、、、ミステリー小説を読むような気持ちで、約450ページ(文庫本で575ページ)の作品を読み進めていけます。そして、読み終えた後、なんとも言えない余韻に浸れます。。。

百田尚樹大先生の構成力が素晴らしく、読みやすい文章ですので、読書が苦手な人でも、どんどん引き込まれていけることでしょう。

なお、ウィキペディアで、「太平洋戦争」、「ミッドウェー海戦」、「零戦(零式艦上戦闘機)」、などの項目を参照していけば、当時の理解が深まると思います。




<余談>
20年ほど前の1990年に、「合コン!合宿!解放区!」という関西ローカルの深夜テレビ番組で、いちびっておられた(はじけておられた)出演者の、桂小枝さん、蓮舫さん、平田進也さん(カリスマ添乗員)、百田尚樹さん(ソクラテス・プラトン百田大先生)、、、今では各方面で大活躍です。











位置情報百田尚樹 - Wikipedia
百田尚樹(ひゃくたなおき、1956年2月23日 - )は、大阪府出身の放送作家・小説家。同志社大学中退。
人気番組『探偵!ナイトスクープ』(朝日放送制作)の構成を手がける。
「ラブアタック!」、「合コン!合宿!解放区!」、「探偵!ナイトスクープ」などに出演経験あり。
2006年に「永遠の0」(太田出版)を発表し、小説家としてデビューした。
2009年、「BOX!」が第30回吉川英治文学新人賞候補、第6回本屋大賞の5位に選出され、映画化もされた。

<著作>
永遠の0(2006年、太田出版)
聖夜の贈り物(2007年、太田出版) 改題:輝く夜(講談社文庫)
BOX!(2008年、太田出版)
風の中のマリア(2009年、講談社)
モンスター(2010年、幻冬舎)
リング(2010年、PHP研究所)
影法師(2010年、講談社)
錨を上げよ(2010年、講談社)
幸福な生活(2011年、祥伝社)




位置情報百田尚樹 Twitter
http://twitter.com/#!/hyakutanaoki



TV探偵!ナイトスクープ(朝日放送)
http://asahi.co.jp/knight-scoop/



ー(長音記号2)百田尚樹 インタビュー
http://www.webdoku.jp/rensai/sakka/michi107_hyakuta/
50歳を目前にして小説を書き始めたきっかけ、そして小説に対するこだわり、など。


ー(長音記号2)百田尚樹 インタビュー「BOX!
http://www.ohtabooks.com/box/interview/


ー(長音記号2)百田尚樹 対談「命を考える。未来を考える。」(2011年8月14日)
http://www.sankei-kansai.com/2011/08/14/20110814-056507.php
百田尚樹さんと乙武洋匡さんに「命と日本の未来」について阿含宗桐山靖雄管長と語り合う。










<太平洋戦争>
神風特攻隊DVD動画.jpg

台風NHKスペシャル「学徒兵 許されざる帰還〜陸軍特攻隊の悲劇〜」 [DVD] (詳細クリック!)
昭和18年10月21日、2万5千人の学徒が雨の神宮外苑を行進した「出陣学徒壮行会」。多くの若者たちが学業の断念を余儀なくされ、太平洋戦争の激戦地へと送られていった。その中で、飛行兵を志願した者の多くが、爆弾を積んだ飛行機もろとも敵に突撃する「特攻兵」となった。昭和19年戦況は急速に悪化、海軍が特攻作戦をレイテ沖海戦で敢行した。これに続き、陸軍も特攻隊を編成、多くの学徒兵が投入された。パイロットとしての訓練はわずか1年、さらに陸軍は、主な兵器を本土防衛に回したため、特攻隊の装備はほとんどが旧式のものだった。最後の戦闘となった沖縄戦、陸軍特攻隊は、慣れぬ海上で成算なき攻撃を繰り返し、300人を超える学徒兵が海に散った。陸軍の特攻作戦はどのように遂行されたのか、司令官が残した日記と元特攻兵の証言を軸にその真実を探る。。。












<零戦の操縦映像DVD>
零戦.jpg

晴れ零戦 コクピット・アイズ [DVD] (詳細クリック!)
零戦21型のコックピット映像をハイビジョンで収録。離陸から着陸までの流れをパイロット目線で堪能できるほか、エンジンスタート、テイク・オフ、ランディングといった零戦の操作方法まで解説した航空ファン必見のDVD。












いい気分(温泉)注目の話題
http://googletopic.dtiblog.com/













メールアイコン.gif


百田尚樹 掲示板
百田尚樹 永遠の0(太平洋戦争 零戦パイロット 宮部久蔵 愛の物語) 感動する小説
posted by 団塊世代 at 20:35| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

第144回 芥川賞 直木賞

イベント「第144回 芥川賞」
http://www.bunshun.co.jp/award/akutagawa/index.htm
選考会は、1月17日(月)PM5:00〜 築地・新喜楽で開催です。
候補者と作品は、
朝吹真理子(あさぶき まりこ)「きことわ」
小谷野敦(こやの とん)「母子寮前」
田中慎弥(たなか しんや)「第三紀層の魚」
西村賢太(にしむら けんた)「苦役列車」
穂田川洋山(ほたかわ ようさん)「あぶらびれ」



イベント「 第144回 直木賞」
http://www.bunshun.co.jp/award/naoki/index.htm
選考会は、2011年(平成23年)1月17日(月)PM5:00〜 築地・新喜楽で開催です。
候補者と作品は、
犬飼六岐 (いぬかい ろっき) 「蛻(もぬけ)」
荻原浩 (おぎわら ひろし) 「砂の王国」
木内昇 (きうち のぼり) 「漂砂(ひょうさ)のうたう」
貴志祐介 (きし ゆうすけ) 「悪の教典」
道尾秀介 (みちお しゅうすけ) 「月と蟹」



サーチ(調べる)あなたの好きな作家は?






小説新人賞の傾向と対策.jpg

かわいい「小説新人賞の傾向と対策」(詳細クリック!)





小説を書くための基礎メソッド.jpg

かわいい「小説を書くための基礎メソッド」(詳細クリック!)





ミステリーの書き方.jpg

かわいい「ミステリーの書き方」(詳細クリック!)










イベント素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
posted by 団塊世代 at 04:24| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

村上春樹 ノルウェイの森

村上春樹

村上春樹1Q84.jpg

かわいいユリイカ2011年1月臨時増刊号 総特集=村上春樹 『1Q84』へ至るまで、そしてこれから・・・






かわいい村上春樹 「走ることについて語るときに僕の語ること」

かわいい村上春樹 「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです」

かわいい村上春樹 「THE SCRAP 懐かしの1980年代」

かわいい村上春樹を読むヒント

かわいい世界は村上春樹をどう読むか




サーチ(調べる)あなたの好きな村上作品は?













映画「ノルウェイの森」
http://www.norway-mori.com/index.html
村上春樹の小説が映画化され、2010年(平成22年)12月11日(土)よりロードショーです。
キャストは、松山ケンイチ、菊地凛子、水原希子、玉山鉄二、高良健吾、霧島れいか、ほか。






松山ケンイチ.jpg

ひらめきノルウェイの森 公式ガイドブック  (詳細クリック!)



るんるんノルウェイの森 オリジナル・サウンドトラック (試聴する クリック!)













ノルウェイの森.jpg


ノルウェイの森 - Wikipedia
『ノルウェイの森』(ノルウェイのもり)は、村上春樹の長編小説。また、それを原作とした映画作品。
執筆はギリシャ、シチリア、ローマで行われた。
学生運動の時代を背景として、主人公「僕」と、友人の恋人「直子」を軸に、様々な思春期の葛藤や人間模様、恋愛、喪失感などを巧みに描き、非常に広く読まれている。


かわいい村上春樹 「ノルウェイの森」 (講談社文庫)









ペン世界50カ国・地域で公開へ 映画「ノルウェイの森」外国人向け試写会
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/101208/trd1012082225009-n1.htm

ペン村上春樹の超絶ベストセラーの映画化『ノルウェイの森』はどこにある?
http://www.cyzo.com/2010/12/post_6104.html

ペン『ノルウェイの森』トラン監督が挑んだ美意識とは
http://news.walkerplus.com/2010/1208/9/

ペンなぜ村上春樹は映画化を認めた? 『ノルウェイの森』は村上文学の香り漂う傑作
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20101209/1033882/










<20世紀の音楽遺産 ザ・ビートルズ>
ザ・ビートルズ.jpg

かわいい「ザ・ビートルズ・ボックス」 (永久保存版)




かわいいあなたの好きなアーティストは?














(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 村上春樹 掲示板 今週の予定 注目の話題 ノルウェイの森 掲示板 注目の記事
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
村上春樹
posted by 団塊世代 at 10:14| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

人間の運命

人間の運命
人間の運命
ひらめき五木寛之「人間の運命」(詳細クリック!)
運命とは何か。 運命は変えられるのか。 五木寛之の思想の到達点にして人類の生きる希望を高らかに謳う,永遠に誰しもの心に刻まれる一冊。










位置情報五木寛之(いつきひろゆき)
1932年9月30日 福岡県生まれ。
1967年 『蒼ざめた馬を見よ』 第56回直木賞
1976年 『青春の門・筑豊編』 第10回吉川英治文学賞
1998年 『大河の一滴』がベストセラー

五木寛之の青春の門DVD
TV青春の門-筑豊篇- DVD-BOX (詳細クリック!)
五木寛之原作の不朽の名作を、鈴木京香、豊川悦司、岸谷五朗ほか豪華キャストで映像化したTVドラマ。
昭和14年(1939年)。当時、石炭は唯一の国産エネルギーのため、日本有数の石炭の産地、九州・筑豊炭鉱は空前の賑わいをみせていた。その一つの炭坑の頭領・伊吹重蔵(豊川悦司)は義侠心と行動力に富む男で、武勇伝は数知れず、鉱夫たちのヒーローとも言える存在だった。死別した前妻との子供・信介を男手一つで育てる重蔵だったが、ある日、カフェーの売れっ子女給・タエ(鈴木京香)を見初め、カフェーを連れ出した。しかし、タエに惚れていた塙組組長・塙竜五郎(岸谷五朗)が二人の前に立ちはだかる。竜五郎の叔父(緒形拳)の仲裁で、その場はおさまり、三人の平穏な暮らしが始まるが、炭鉱で落盤事故が発生し、重蔵はダイナマイトと共に炭鉱に向かってゆく…。







本人間の覚悟

本人生の目的

本自力と他力

本弱き者の生き方

本何のために生きるのか

本不安の力

本いまをどう生きるのか 現代に生かすブッダの智慧

本健康問答2 本当に効くのか、本当に治るのか? 本音で語る現代の「養生訓」。



人間の運命

サーチ(調べる)あなたの好きな作家は?






面白い話題 人間の運命

posted by 団塊世代 at 20:14| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

団塊世代のための本

揺れるハート「団塊なつかし雑学百科 700万人の団塊世代のためのバイブル」揺れるハート




団塊世代のための本
ひらめき団塊なつかし雑学百科―700万人の団塊世代のためのバイブルひらめき

貧しくても夢があったあの頃、、、泣いた。笑った。語った。愛した。悲喜こもごもの青春時代が今、甦る。「昭和史年表」付き(昭和20〜50年の主な出来事)。

(目次)
1:団塊世代の暮らし・歴史
2:団塊世代の音楽・芸能
3:団塊世代のテレビ・映画
4:団塊世代の流行・風俗
5:団塊世代のスポーツ
6:団塊世代の文学
7:団塊世代の事件
8:団塊世代の食べもの・健康
9:団塊世代の遊び
10:団塊世代の雑学ちゃんこ
















殿方の趣味など気になる言葉を入力して
お宝本、映像DVDを探してみましょう!







団塊の世代

posted by 団塊世代 at 20:59| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする